~沖縄への帰り道~

「未知の領域で研究を進めるにあたって心すべきことは、
自分は「何が一番重要で基本的なこと」と確信できるかを、
徹底的に突き詰めることである!
これは極めて主観的な作業である。
中途半端で安易な主観性はただの主観止まりである。
とことんまでやらなければならない。
「主観」を究めてたどり着いた結論は、極めて「客観的」であり、ものごとの本質を突いているものである。 」
井上研三 著「素粒子物理学」あとがきより

MENU

マツコの知らない世界 -ニッポンの素晴らしき美学 盆栽の世界-

大宮で先日見たばかりの青龍が紹介されていました。

この盆栽は本当に圧倒的な存在感でした。
盆栽は手間暇がかかる上に、すぐに結果が出ないというのが
その世界に入るのが難しいと感じています。
割とすぐに判断して結果を求める性格だからというのもありますが。。。
成長の早い、草ものから初めて見てもよさそうです。

また、雑木盆栽の花梨も結構好きですが、楓なども四季を楽しめるというのが良いですね。
番組で紹介していた東山君という中学生の今後が楽しみです。
盆栽をお金ではなく、「技」で評価してほしいという発言も渋すぎます、本当に中学生なのか???

盆栽は「自然の縮図」という発言通りです!
大宮盆栽美術館もぜひ訪れてみてください。

http://www.bonsai-art-museum.jp/ja/

さらに盆栽好きの方は、友人の盆栽ブログもぜひご覧ください。
いろいろ肥料などについてもまとめています。
最近は盆栽ネタは少ないですが。。。
https://www.bonsai.bz

privacy policy