~沖縄への帰り道~

「未知の領域で研究を進めるにあたって心すべきことは、
自分は「何が一番重要で基本的なこと」と確信できるかを、
徹底的に突き詰めることである!
これは極めて主観的な作業である。
中途半端で安易な主観性はただの主観止まりである。
とことんまでやらなければならない。
「主観」を究めてたどり着いた結論は、極めて「客観的」であり、ものごとの本質を突いているものである。 」
井上研三 著「素粒子物理学」あとがきより

MENU

量子アニーリングの基礎

後任者から献本いただきました!

執筆依頼から4年近くかもしれないですが、ようやく本書が出ます!

本書は最近よく耳にしている量子コンピュータの基礎原理である、量子アニーリングについてをちょっと詳しく説明している(はず)です。

まだ届いたばかりなので、ワクワクしています。

これは売れると思います!

ぜひご覧下さい!

西森秀稔大関真之 著

須藤彰三・岡真 監修

2018年5月初版1刷発行

https://amzn.to/2InY7MC

privacy policy